役に立つ情報、楽しい情報を発信するブログです。

Evernoteのキャプチャ機能がショートカットで保存先を指定できてイイ感じ [Windows版]

   

evernote-capture

最近、Evernoteのクライアント版にキャプチャ機能があることを知りました。

これまでPC画面をキャプチャするときはSkitchを使用することが多かったのですが、Evernoteのキャプチャ機能もけっこう便利なので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Evernoteのキャプチャ機能の使い方

evernote-capture00

クライアント版のEvernoteを起動し、「Windows + PrtScn」キーを押すとキャプチャ画面になります。

evernote-capture02

キャプチャ機能をキャンセルする場合は、右クリック、もしくはESCキーで出来ます。

evernote-capture02-3

キャプチャする範囲はドラッグして指定しますが、その時、次の1~3のように保存先を指定することができます。

1.何も押さずにドラッグ

普通にドラッグするとEvernoteに保存します。新規ノートに画像が保存されるので、ノートを作成する手間が省けます。

evernote-capture02-5

また、Skichとほぼ同じ画像編集ツールが使えます。すぐにモザイクや注釈をつけてEvernoteに保存できます。

2.Ctrlを押しながらドラッグ

Ctrlキーを押しながらドラッグすると、キャプチャ画像をクリップボードに保存します。

evernote-capture02-8

クリップボードに保存したキャプチャ画像は、ペイントツールや他の画像編集ソフトにCtrl + Vでペーストできます。

3.Shiftを押しながらドラッグ

evernote-capture02-9

Shiftを押しながらドラッグすると、キャプチャ画像をデスクトップに保存します。

ファイル名は「ScreenClip.png」として勝手に命名されるので、画像ファイルに名前を付ける手間が省けます。

保存先を決定するタイミングは、ドラッグの左クリックを離す瞬間

evernote-capture

つまり、ドラッグしている途中でも、保存先は変更できるということです。

また、ドラッグ中にESCキーを押せば、保存しないでキャプチャ機能をキャンセルできます。

ウィンドウをクリックする

キャプチャ機能中にウィンドウをクリックすると、そのウィンドウ全体をキャプチャします。(ディスプレイで見える範囲まで)

この時も保存先は先に述べたのと同じようになります。なので、例えばShiftを押しながらウィンドウをクリックすれば、そのウインドウ全体のキャプチャ画像がデスクトップに保存されます。

スポンサーリンク

ショートカットキーの変更方法

Windows版Evernoteのデフォルト設定では、ショートカットキー「Windows + PrtScn」でキャプチャ機能に移行するようになっています。

このショートカットキーの設定は、Evernoteの ツール → オプション → ホットキー → 画面をキャプチャ と開いて、好きなキーを割り当てることができます。

evernote-capture03-1

Evernoteのキャプチャ機能の良い所

  • 画像の保存先をショートカットで指定できる
  • Evernoteに保存する時はSkitchとほぼ同じ機能が使える
  • ウインドウを指定してキャプチャできる

特に、キャプチャ画像をEvernoteに保存したい場合は手間がかなり減ります。その上で、Evernote以外の場所に保存したい時も、ショートカットキーで手早く対応できるところがグッドだと思います。

おわり

SkitchやWinShotなど、その他のキャプチャソフトも便利です。

でもEvernoteのキャプチャ機能もなかなか便利なので、併用して使うといろいろ捗るのではないでしょうか。

関連記事
Evernoteの目次ノートを作成しよう!

 - ツール

スポンサーリンク
もしも記事がお役に立ったら、ぜひぜひシェアしていただけるとうれしいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

thumbup
nofollowとnoindexを素早く確認できるChrome拡張機能「NoFollow」が素敵

ウェブマスター(サイト管理者)たるもの、nofollowとnoindexの扱いく …

eyefi-mobi11
Eyefi Mobi 8GB Class10のレビュー。Wi-Fi内蔵SDカードで直接PCやiPadに転送!

Eyefi Mobi 8GB Class10を購入したのでレビューしていきます。 …

keyboard
サクラエディタの登録済みマクロをショートカットキーに割り当てる方法

サクラエディタで作ったマクロは、メニューに「登録済みマクロ」として登録すれば、簡 …

optimizila
PNG画像を圧縮するならオンラインWebツールのOptimizillaがおすすめ

ブログに載せる画像は容量が少ない方が良いです。なぜなら、転送するデータ量が少なけ …

licecap
LICEcapの使い方。PC画面を録画してGIFアニメを簡単に作成できるフリーソフト

LICEcap(ライスキャプ)は、PC画面を録画してGIFアニメを作成することが …

i-know-pop-up-jisho
英単語の意味をマウスオーバーで表示!多読にはiKnow!ポップアップ辞書でしょ[Chrome]

英語のウェブサイトを読みやすくするGoogle Chromeの拡張機能「iKno …

chrome-hitogata00
Google Chrome右上の人型ボタンにユーザー名が表示されるので消す方法

2015年1月13日頃の更新で、Google Chrome右上に人型ボタンが表示 …

chrome-thumbnail-delete01-03-min
[Chrome]新しいタブで表示される履歴サムネイルを非表示にする拡張機能5個

Chromeはデフォルトの設定だと、新しいタブを開いた時にサムネイル画像が表示さ …

eyefi-mobi-desktop-transfer
Eyefi Mobi Desktop Transfer – PC転送ツールを自動的に起動させない設定方法

Eyefi MobiカードからPCに写真を転送するには、Eyefi Mobi D …

lastpass-master-password-change-min
LastPassのマスターパスワード変更方法!情報流出被害の予防はお早めに

パスワードのクラウド管理サービスLastPass(ラストパス)が「ハッキングを受 …

Top