役に立つ情報、楽しい情報を発信するブログです。

WordPress4.0の不具合「HTMLタグ入力時に投稿画面の一番下へ勝手にスクロールする」を解消

      2015/04/08

wordpress4-tokogamen-fuguai

WordPress4.0にアップデートしてからというもの、投稿画面のボタンでHTMLタグを入力すると、画面の一番下へ勝手にスクロールするという不具合が発生していました。

この症状は、WordPress4.0×テキストエディタ×Google Chrome(もしくはIE)という組み合わせで起こることを確認しています。

しばらく放っておいたのですが、さすがに画像を挿入するたび画面最下部へいちいちスクロールさせられるのは耐えられず、解決策を模索。それで一応の対応策が見つかりましたので紹介します。

※追記(2014年11月23日)
この不具合は、WordPress4.0.1へのアップデートで改善されています。詳しくはこちら→WordPress4.0.1アップデートがリリース!更新はお早めに

スポンサーリンク

不具合の詳細

wordpress4-tokogamen-fuguai01

例えば、投稿画面のテキスト「おはようございます」に強調タグを付けると…

wordpress4-tokogamen-fuguai02

投稿画面はスクロールバーと共に最下部へ移動してしまいます。

プラグインAddQuicktagのボタンや、「メディアを追加」から画像を挿入しても同様の症状が出ます。

これはうっとうしい…。

  • WordPress4.0×テキストエディタ×Google Chrome(もしくはIE)
  • HTMLタグやメディアファイルを投稿画面のボタンで挿入した時
  • スクロールバーが勝手に一番下へ移動する(カーソルはそのまま)

スポンサーリンク

不具合を解消する方法

1.表示オプションの設定を変更

wordpress4-tokogamen-fuguai03

①投稿画面上部にある表示オプションを開き、②「ウインドウの高さに合わせてエディターを広げる。」のチェックを外します。そうしたらページを更新します。

これで勝手にスクロールしなくなります。

2.ビジュアルエディタを一時的に無効にする

1.だけでは不具合が解消されないことがあります。その場合は、次の設定をします。

wordpress4-tokogamen-fuguai04-2

ユーザー → あなたのプロフィール と移動します。

wordpress4-tokogamen-fuguai05
「ビジュアルリッチエディターを使用しない」にチェックを入れて、プロフィールを更新します。

この状態で投稿画面へ移動し、1.を実行すれば不具合が解消されます。その後「ビジュアルリッチエディターを使用しない」のチェックを外して元に戻しても大丈夫です。

確かめたこと・経緯

主にHTMLタグを挿入したときに発生する不具合ですので、最初はプラグインAddQuicktagの影響だと思いました。

しかし、プラグインを停止しても改善せず、いろいろと検証することになります。

  • プラグイン全停止
  • ビジュアルエディタでの確認
  • 別ブラウザで確認(Firefoxでは症状が出ない)
  • 別PCで確認
  • テーマの変更
  • WordPress再インストール

いろいろやった結果
「WordPress4.0×テキストエディタ×Google Chrome(もしくはIE)」
の条件が絞れてきました。疲れました。

根本的な解決はアップデート待ち

今回の不具合は、投稿画面の仕様変更で「ウインドウの高さに合わせてエディターを広げる」機能が追加されたことが原因です。根本的な解決はWordPressのアップデートを待つことになりそうですね。

今回のような対策をしたり、ChromeやIE以外のブラウザを使ったり、ビジュアルエディタを使えば不具合は影響しないと思います。各自で対処しながら、アップデートを待つようにしましょう。

 - WordPress

スポンサーリンク
もしも記事がお役に立ったら、ぜひぜひシェアしていただけるとうれしいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

search-regex
一瞬で!WordPress記事本文の文字列を一括置換できるプラグインSearch Regex

既に投稿した記事本文について、文字列を一括で置換したいシーンがありました。一つの …

wordpress-update-401
WordPress4.0.1アップデートは重大なセキュリティリリース!更新はお早めに

2014年11月20日、WordPress4.0.1へのアップデートがリリースさ …

adsense-hidden
WordPressログイン中のアドセンス広告を非表示にして誤クリックを防ぐ

アドセンス広告をブログに表示していると、記事作成中のプレビューで誤クリックしそう …

XAMPPでWordPressの既存サイトをローカル開発環境に構築する方法

WordPressで運営しているブログをカスタマイズしようとすると、PHPファイ …

backwpup-error2
BackWPupでエラーが出た時の解決方法 ZipArchive returns status: (ER_DELETED)

このブログはWordPressで運営していて、プラグインBackWPupで毎日D …

noindex
プラグイン不要!WordPressのnoindexをカスタムフィールドで設定する方法

WordPressで特定の記事をnoindex(インデックスさせない)にする方法 …

backup01
BackWPup3.1.4でまたエラー。Dropbox API (401) Access token not found

先日エラーが出ていたプラグインBackWPupの設定を直したばかりですが、Bac …

mod_pagespeed
エックスサーバーmod_pagespeed設定の使い方。速度は改善も画質が劣化する

2014年11月17日、当サイトが利用しているエックスサーバーから新機能「mod …

spam
Throws SPAM Awayの使い方。WordPressのスパムコメント対策はこれでばっちり

WordPressのスパムコメント対策として、デフォルトではプラグインAkism …

Top