役に立つ情報、楽しい情報を発信するブログです。

BackWPup3.1.4でまたエラー。Dropbox API (401) Access token not found

      2014/11/30

backup01

先日エラーが出ていたプラグインBackWPupの設定を直したばかりですが、BackWPup3.1.4へアップデートするとまたエラーが出るようになりました。

いつの間にか日本語化もされてますね。

backup17

エラー: Dropbox API: (401) Access token not found.

今回は「Dropboxのアクセストークンが見つからない」というエラーです。

解決方法は簡単で、Dropboxの認証をし直すだけで元に戻ります。「フル認証コード」を選択することだけ気をつけましょう。

スポンサーリンク

Dropbox API (401) Access token not foundエラーの直し方

backup31-2

WordPressのメニューから BackWPup → ジョブ と移動します。

backup02

「宛先:Dropbox」のタブを開き、「Dropboxの認証を削除」をクリックします。

backup11

「認証されていません!」となります。
続けて「Dropboxフル認証コードを取得」をクリックします。

※「Dropboxのアプリへのアクセス」でも認証できますが、こっちで認証すると保存先のフォルダが変更されてしまいます。今までと同じフォルダに保存する場合は、アプリでなくフルを選択しましょう。

backup12

「BackWPup が、あなたの Dropbox のファイル/フォルダへのアクセスをリクエストしています。」と言われるので、「許可」をクリック。

backup13

出てきた承認用の文字列コードをコピーします。

backup14

先ほどの「Dropboxへのフルアクセス」のボックスへ文字列コードをペーストし、変更を保存すれば設定は完了です。

backup15

再度Dropboxが認証済みになります。

backup16

では、ジョブを実行してテストバックアップしてみましょう。「今すぐ実行」をクリックします。

backup18

エラーは出ずにバックアップが完了しました。ばっちりですね。

アップデートでBackWPupは日本語化され、メールも日本語で送られてくるようになりました。今回のエラーは認証し直しただけで元通りですし、やっぱりBackWPupには今後も引き続きお世話になっていきそうです。

backup19

ちなみに、前回のエラーではzipファイルでの保存ができなくなり、tar.gzで保存していました。それも今回のアップデートで直ったので、zipファイルで保存したい人はそちらも元に戻すと良いでしょう。

参考→BackWPupでエラーが出た時の解決方法 ZipArchive returns status: (ER_DELETED)

 - WordPress

スポンサーリンク
もしも記事がお役に立ったら、ぜひぜひシェアしていただけるとうれしいです。

Comment

  1. yuko より:

    解りやすくて大変助かりました。ありがとうございました。

  2. ms より:

    大変助かりました!本当にありがとうございました。

  3. かずや より:

    黒猫さん、とてもわかりやすい説明で、自分の環境もすぐに解決しました!
    ありがとうございます!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

XAMPPでWordPressの既存サイトをローカル開発環境に構築する方法

WordPressで運営しているブログをカスタマイズしようとすると、PHPファイ …

adsense-hidden
WordPressログイン中のアドセンス広告を非表示にして誤クリックを防ぐ

アドセンス広告をブログに表示していると、記事作成中のプレビューで誤クリックしそう …

search-regex
一瞬で!WordPress記事本文の文字列を一括置換できるプラグインSearch Regex

既に投稿した記事本文について、文字列を一括で置換したいシーンがありました。一つの …

spam
Throws SPAM Awayの使い方。WordPressのスパムコメント対策はこれでばっちり

WordPressのスパムコメント対策として、デフォルトではプラグインAkism …

wordpress-update-401
WordPress4.0.1アップデートは重大なセキュリティリリース!更新はお早めに

2014年11月20日、WordPress4.0.1へのアップデートがリリースさ …

backwpup-error2
BackWPupでエラーが出た時の解決方法 ZipArchive returns status: (ER_DELETED)

このブログはWordPressで運営していて、プラグインBackWPupで毎日D …

noindex
プラグイン不要!WordPressのnoindexをカスタムフィールドで設定する方法

WordPressで特定の記事をnoindex(インデックスさせない)にする方法 …

wordpress4-tokogamen-fuguai
WordPress4.0の不具合「HTMLタグ入力時に投稿画面の一番下へ勝手にスクロールする」を解消

WordPress4.0にアップデートしてからというもの、投稿画面のボタンでHT …

mod_pagespeed
エックスサーバーmod_pagespeed設定の使い方。速度は改善も画質が劣化する

2014年11月17日、当サイトが利用しているエックスサーバーから新機能「mod …

Top