役に立つ情報、楽しい情報を発信するブログです。

Twitterの懸賞で当選するコツ8個!当選確率を上げるために

      2014/11/03

girl

Twitterの懸賞で当選するコツを書いていきます。

自分なりの経験則なので、やれば必ず当たるってわけじゃありませんが、参考にしていただければ幸いです。

credit: ALDO Santoso via FindCC

スポンサーリンク

たくさん応募する

当たり前ですが、懸賞は応募しなければ当たりません。Twitter懸賞なら「つぶやかなければ当たらない」ということになります。

”それなら1時間ごとにつぶやいて当選確率アップだ!”と考えるかもしれませんが、それは「ちょっと待った」です。

まず、キャンペーンによっては「ツイートは1日1回まで」のように条件があるので注意が必要です。そうでなくても、1日に何度も同じつぶやきをすることはスパム行為ですので、アカウント停止になる恐れもあります。

大切なのは、一つのキャンペーンにたくさん応募することより、応募するキャンペーンをたくさんにする、ということです。

Aに10回応募 < A~Jに1回ずつ応募

こんな感じです。

もちろん可能な範囲で同じキャンペーンに複数回応募することも、当選確率を上げるためには必要なことです。ですが、優先順位としては複数のキャンペーンに応募することが上になります。

スポンサーリンク

いち早く応募する

新しい懸賞が始まったら、誰よりも先にいち早く応募しましょう。その方が当選する確率が高くなることがあります。

Twitter懸賞では、週単位で区切って当選者を発表するキャンペーンが少なくありません。

そういう場合、応募する人数は次のような感じで増えていきます。

第1週 第2週 第3週 第4週 
100人 300人 600人 1000人

当選人数が毎週5人だとしたら、第1週なら5%くらいの当選確率だったのが、第4週になると0.5%になってる、なんてことになりますね。

このことから、最初から参加している人の方が、当選する確率は圧倒的に高くなることが分かると思います。

そして、新しい懸賞へいち早く応募するためには、最新の情報を常にチェックする必要があります。

キャンペーン情報をいかに早く見つけるかという努力が、当選確率を上げることに直結すると言えるでしょう。

参考→Twitterの懸賞やプレゼントキャンペーンを誰よりも早く見つける方法

応募の優先順位をつける

キャンペーンの賞品や当選人数、応募の手間など優先順位を考えた応募をしましょう。

まずは当てたい物に応募する

懸賞は、当たれば何でもいいというわけではないと思います。

例えば、10万円が当たるキャンペーンと、石鹸の無料サンプルが当たるキャンペーンだったら、前者の方が当選したいですよね。(異論は認めません 笑)

なので、まずは当たりたい物、当たったら嬉しい物、これらを優先的に応募すべきです。

当選確率の高い物も優先的に

次に、当選確率の高い物に応募します。

ギフト券1000円分が1人に当たるキャンペーンよりも、500円分が100人に当たるキャンペーンの方が、当然当たる確率は高いです。

こういう確率の高いキャンペーンを重点的に狙ってつぶやくようにしましょう。

時間が掛かる応募は後回しに

1日に応募できる労力には限りがあります。行われているすべての懸賞に応募することができれば良いですが、なかなか時間が取れない人も多いはずです。

効率を考えると、時間が掛かる応募は後回しにすべきです。ゲームでポイントを貯めて応募するパターンとかは、ゲームをするのに時間が掛かってしまうことが多いので、優先度を下げて応募するようにしましょう。

このように、限られた応募の労力を当てたい物、当たりやすい物に振り分けて応募することも一つのコツになります。

大喜利はひねった答えだけをつぶやく

懸賞の中には、大喜利などのように入賞者へプレゼントが渡されるキャンペーンがあります。

大喜利、一言ネタ、あるあるネタなど、キャンペーン主催者が選考して当選者を決めるパターンですね。

こういうのは、むやみに質の低い応募をしない方が良いです。

例えば、次のような大喜利で面白ネタを募集していたとします。

「駐輪禁止。一時間経ったら ○○ になります」

その答えがこんな感じだったら、あまりよろしくないですね。

「駐輪禁止。一時間経ったら 罰金 になります」

面白味があまり無いような答えを投稿してしまうと、投稿者自体の評価を下げてしまい、他の投稿の評価も一緒に下げられてしまう事があります。

ちょっとくらいそういう回答が混じる程度ならいいのですが、10個当たり障りのない回答をして1個キラリと輝くネタを入れるより、1個だけキラリとしたネタを投稿した方が印象が良いです。

選考作業は人がやっていますので、あまりに中身の無い投稿ばかりをされるとゲンナリするのも分かりますよね。

コレだ!と自画自賛できるようなネタが投稿できたときは、実際に当選確率が高くなります。その投稿の印象を最大限良くするためにも、ひねった答えだけを投稿するのが当選するコツです。(それで外れると精神的にダメージがありますが…)

あと、普通はしないと思いますが、他の人のパクリは絶対ダメです。投稿の時系列ですぐバレますし、トラブルの種になります。

アイコンや自己紹介を充実させる

maskcredit: Rickydavid via FindCC

個人的な意見ですが、キャンペーン主催者が応募者のツイッターアカウントをチェックし、それが当選者の決定に関係してくることがあると感じています。

例えば、主婦、学生、猫好き、ゲーム好きなど、その人の個性が分かるようなアイコンで、詳しく自己紹介がしてあると、商品と関係があるキャンペーンの場合は優先して当選させてもらえるようなシーンがあるということです。

表向きには「抽選」ということになっていても、そういう傾向があからさまになっていることも少なくないです。とくに小さな企業のキャンペーンはそういう傾向が多いです。

自己紹介欄にブログURLが貼ってあるようなアカウントであれば、当選品をレビューしてもらえたら宣伝になりますよね。できればそういう人に当選してもらいたいなーと考えるのも、キャンペーン主側からしたら無理からぬ事ではないでしょうか。

印象が良くないだろうなーと思うのが、ツイッターのアイコンを卵のままにしておくことです。卵アイコンだと、あまり人間味や個性が感じられないのでアイコン画像を変更しましょう。

また、アカウントの状況で言うと「フォロワーが少ないと当たりにくいのではないか?」という疑問を持つ方もいると思います。これも、そういうことを判断の基準にしているキャンペーン主さんはたまに居ます。ただ、フォロワーがいなくても当たる時は当たるので、あまり気にしないでも良いと思います。

ブログを作れとまでは言いませんが、Twitterの懸賞で当選数を増やしたいなら、アイコンと自己紹介欄くらいは充実させておきましょう。

懸賞応募のツイートばかりしない

先ほどの自己紹介にも関係あるのですが、ツイート内容が懸賞応募ばかりのアカウントを好まないキャンペーン主も存在します。

フォロワーと会話したり、テレビやニュースなど日常の出来事をつぶやいたり、中の人の存在が垣間見れるタイムラインにしておくと、そういうキャンペーンにも当選する確率が上がります。

Twitter懸賞をすればするほど、タイムラインが応募ツイートでいっぱいになっていくのは仕方ないことですが、応募ばっかりのツイッターアカウントだと、見る方も運営する方もちょっと楽しくないなーと私は思います。

実際は、応募ツイートのみで懸賞アカウントを運用しても当選します。ただ、そういうアカウントには当選させないキャンペーン主もいるということを知っておきましょう。

キャンペーン主に興味を持つ

懸賞は、新商品や新サービスの宣伝をすることが多いです。なので、実際にそういう物の中身に興味を持って応募するようにしましょう。

当選するコツというより、ツイッター懸賞を楽しむコツと言ったほうがいいかもしれません。

これはけっこう大事なことで、キャンペーン主さんもせっかくなら自社製品やサービスに興味を持っている人に当選してもらいたいはずです。(作為的な抽選には賛否があると思いますけどね)

意外とキャンペーンをする人は、応募者のツイッターを覗いたりしてると思います。「媚びる」ようなコメントはしなくていいですが、「へー、この商品新しいのが出たんだー」みたいなコメントがあったら、主催者側としては嬉しいはずです。

ツイッター懸賞の楽しいところは、キャンペーン主と応募者の距離が近いことなので、このようにキャンペーンの意味や商品に興味を持つことは大切なことだと思います。

継続する(楽しむ)

enjoycredit: |mr. rain| via FindCC

最初に言いましたが、応募しなければ懸賞は当たりません。懸賞で当選し続けるには、継続的な応募が必要になります。

毎日応募してるとだんだん作業的になってきますし、当たらない日々が続いたりしてつまらなくなってしまうこともあります。

でも、たまーに高額当選がふいにやってきますので、その時を迎えるためには応募を継続することが何より大事です。

そして、継続するためにはTwitter懸賞自体を楽しむ、キャンペーン自体に興味を持つ、といった当選以外のモチベーションが助けになってきます。

これも巡り巡って当選するためのコツになっていると思います。

Twitterの懸賞で当選するコツまとめ

  1. たくさん応募する
  2. いち早く応募する
  3. 応募の優先順位をつける
  4. 大喜利はひねった答えだけをつぶやく
  5. アイコンや自己紹介を充実させる
  6. 懸賞応募のツイートばかりしない
  7. キャンペーン主に興味を持つ
  8. 継続する(楽しむ)

いかがだったでしょうか。

まとめると、狙いを絞り、効率化し、動機を高めて、継続する、こんな感じです。中でも一番のコツは、やっぱり「楽しむこと」かなぁと思います。楽しくないと続けられないですし。

以上、Twitter懸賞で当選するコツでした。

 - ツイッター懸賞

スポンサーリンク
もしも記事がお役に立ったら、ぜひぜひシェアしていただけるとうれしいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

dm
ツイッター懸賞で当選したのにダイレクトメッセージ(DM)が送れない時の対処法

ツイッターの懸賞で当選したのに、ダイレクトメッセージ(DM)が送れなくて困ること …

twitter-kensho
Twitter懸賞って本当に当たるの?どんな仕組みなの?

Twitter懸賞に興味があるけれど、「あれって本当に当たるの?」といぶかしげに …

christmas-present
もう応募した?2014年話題のクリスマスプレゼントキャンペーン33個 [Twitter懸賞]

今年2014年のクリスマス、あなたのところへサンタさんがやって来る予定はあります …

twiken-yarikata
Twitter懸賞のやり方と応募方法を初心者にも分かりやすく解説!

初めての方でも分かりやすいように、Twitter懸賞のやり方、応募方法を詳しく解 …

lkm512-yogurt02
メイトーLKM512ヨーグルトの効能と感想。LKM博士の相撲ヨーグルト懸賞で

メイトーLKM512ヨーグルトの効能と感想について書いていきます。 LKM512 …

カルビーのポテトチップス「骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味」108袋の感想

先日Twitterの懸賞で当たったポテトチップスがいっぱい届きました。カルビーの …

gijutsutekina-mondai
Twitterのアプリ連携が解除できない「技術的な問題が発生しています」エラーを解決

通常、Twitterのアプリ連携は、公式ツイッターから「設定 → アプリ連携 → …

amazon-share-campaign
Amazonほしいものシェアキャンペーン2014で10万円分のクリスマスプレゼントをもらおう!

Amazon.co.jpは、総額200万円のプレゼントが当たる「ほしいものシェア …

serch
Twitterの懸賞やプレゼントキャンペーンを誰よりも早く見つける方法

Twitterの懸賞では、誰よりも早くキャンペーンの情報を見つけることが当選への …

Top